オーク事業承継コンサルティング

オーク事業承継コンサルティングのトップページへ
対策の必要性について 3つの対策ポイントとは 最良の解決方法とは何か ご相談の流れについて お問い合わせ、資料請求はこちらから


HOME > 用語集 > 資産運用会社に該当しないこと(納税猶予の適用の条件)
用語集


資産運用会社に該当しないこと(納税猶予の適用の条件)
資産運用会社とは、贈与または相続の日の直前事業年度の開始の日以後において、総収入金額に占める特定資産の運用収入の合計額の割合が75%以上である会社のことをいいます。この会社に該当する場合、納税猶予制度を利用できません。
納税猶予条件 資産運用会社
<<元のページへ戻る
<<用語集トップへ戻る
お問い合わせ・無料相談
HOME │ 企業情報 │ リンク集 │ 個人情報保護方針 │ サイトマップ
ご相談ダイヤル:078-241-0390までお電話ください
Copyright (c) 2011-2016 OBSC All Rights Reserved.